テーマ

  12/12 事務連絡協議会の視察研修事業を実施しました。

 「温故知新(ふるきをあたためてあたらしきをしる)」、歴史や伝統を踏まえ、現在の市場経済にマッチさせるだけではなく、さらに将来的に継続する事業を展開している近県の事業所や施設を見学し、本県の各種産業界・組合事業の新たな取り組みについてヒントをつかむための視察研修会を実施しました。 

日 程

 平成29年12月12日(火)

時 間
 8:00~18:00
場 所

 雪印メグミルク海老名工場 ほか

 (神奈川県海老名市中新田5丁目26 −1)

参加者

 山梨県中小企業組合等事務連絡協議会会員17名

 事務局(中央会職員)2名

写真

工場見学の様子 

集合写真(メグミルク工場)

視察研修(赤レンガ倉庫)