平成28年度補正「革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金」

山梨県地域事務局(山梨県中小企業団体中央会)

お問い合せ時間:10:00~12:00、13:00~17:00/月曜~金曜(祝日除く)

TEL 050-6861-9922

mono28@chuokai-yamanashi.or.jp

◆新着情報

○本事業に係る公募説明会は終了しました。(2016/12/15)

○本事業に係るQ&Aを掲載します。詳しくは コチラ をご覧ください。(2016/12/13)

○認定支援機関の選定に係る注意喚起について掲載しました。詳しくは コチラ 。(2016/12/13)

○本事業の専用ホームページを作成しました。

 

◆事業の概要

1.目的

国際的な経済社会情勢の変化に対応し、足腰の強い経済を構築するため、経営力向上に資する革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための中小企業・小規模事業者の設備投資等の一部を支援します。

 

2.補助対象者

国本補助金の補助対象者は、山梨県内に本社及び実施場所を有する中小企業者に限ります。
※詳しくは、公募要領をご確認ください。

 

3.補助対象事業

本補助金では、【革新的サービス】、【ものづくり技術】の2つの対象類型があります。また、それぞれについて、「第四次産業革命型」「一般型」「小規模型(設備投資のみ、試作開発等)」の事業類型があります。

補助対象事業

注1.業種の如何を問わず、【革新的サービス】、【ものづくり技術】のどちらでも申請が可能です。
注2.採択後の対象類型間、事業類型間、また、小規模型における「設備投資のみ」と「試作開発等」の相互の変更はできませんのでご注意ください(事業計画書(2)事業内容 4.事業類型の内容 で選択した類型は変更できません)。
注3.設備投資とは専ら補助事業のために使用される機械・装置、工具・器具(測定工具・検査工具、電子計算機、デジタル複合機等)及び専用ソフトウエアの取得のための経費のうち、補助対象経費で単価50万円(税抜き)以上を計上する場合を指します。「第四次産業革命型」「一般型」「小規模型(設備投資のみ)」については、設備投資が必要です。
注4.設置場所の整備工事や基礎工事については、補助対象経費として認めておりません。また、「第四次産業革命型」「一般型」は、「機械装置費」以外の経費については、総額で500万円(税抜き)までを補助上限額とします(「小規模型(設備投資のみ)」で補助上限額を増額した場合を含む)。

4.事業スキーム

事業スキーム

 

5.その他

その他の詳細な内容については、公募要領 をご確認ください。