入札参加資格審査の申請方法が変わります。

 これまで山梨県では各市町村等がそれぞれ入札参加資格申請受付事務を行っておりましたが、甲府市を除く県内26市町村と5一部事務組合は、平成29・30年度分の入札参加資格審査申請の共同受付を行うことになりました。
 入札参加資格審査申請の共同受付事務は、山梨県市町村総合事務組合が行うことになりますが、これにより各自治体へ個別に行う必要があった申請等を一括して行うことが可能になります。
 

 競争入札参加資格審査申請の情報はこちら

 

【一部事務組合】

大月都留広域事務組合、中巨摩地区広域事務組合、峡北広域行政事務組合、東八代広域行政事務組合、県市町村総合事務組合