山梨県中小企業団体青年中央会

会長:須田 猛

平素は山梨県中小企業団体青年中央会の活動にご理解とご協力を賜りまして誠にありがとうございます。
平成27年度通常総会におきまして会長に就任いたしました須田猛(すだたけし)と申します。所属組合は、山梨県自動車整備商工組合AMS(アムス)山梨青年部です。微力ではございますが、精一杯努めさせて頂きますので、宜しくお願い致します。
さて、中小企業を取り巻く環境は依然厳しく、26年4月の消費税率アップに伴う消費の低迷や電気料金値上げによるコストアップと辛い現状ですが、山梨県では富士山の世界文化遺産登録、リニア中央新幹線や中部横断自動車道の建設など明るい話題も少しは出始めているところです。
こうした中、国内企業数の9割を占める中小企業が厳しい経営状況を乗り切るためには、「世間を見る目」「先を見る目」「経営を見る目」など色々な”目”を養って行く事が必要です。次世代を担う我々青年中央会では、会員が抱える問題の解決や資質向上を図るための講習会、県内外の経済団体や青年部との交流事業などの活動を積極的に行っています。会員が異業種である特性を活かし、情報交換や横のつながりから新たな取り組みにチャレンジする機会を生み出します。
新規青年部の創設及び加入促進にも積極的に支援し、県内若手経営者にとって必要不可欠な団体になっていく事を目指して努力していきたいと思いますので、今後ともご理解の上、積極的な参加とご協力をお願い申し上げます。

 

役員構成
活動紹介
会員青年部