山梨県中小企業団体青年中央会

会長:須田 猛

平素は山梨県中小企業団体青年中央会の活動にご理解とご協力を賜りまして誠にありがとうございます。

さて国内経済は、デフレ脱却に向け緩やかに進行していますが、県内中小企業者にとっては政府の経済政策の効果は行き渡らず、依然厳しい経営状況が続いているところであります。

中小企業・小規模事業者は人材、設備、資金、情報、技術などの経営資源が乏しく自社の事業拡大の限界や、競争力不足といった悩みを抱えながらも経営を継続していることが実情だと思います。当会会員青年部においても事業活動の縮小等の理由から脱退が重なり組合員数は減少傾向にあります。しかし個企業の中では活発な事業活動を行いブログ、SNSをはじめとしたインターネットの活用をはじめ、他社との連携を通じて自社の「強み」を持ち寄り、不足する経営資源を相互に補完する事業者もあらわれ始めていることも現状です。これこそ、中小企業組合・組合青年部のあるべき姿といえます。私たちは経営環境の変化に合わせた事業や組織を見直しながら、時代に即した創造性を持つことが必要であり、そのためには次世代を担う青年部がフットワークの軽さと行動力で組織を活性化して行くべきだと感じております。

山梨県中小企業団体青年中央会は、企業、地域の垣根を越えて集まっている団体です。目まぐるしく動く世の中にただ踊らされる事のない様、経済環境の変化を見極め、これからの課題や多種多様な問題点を解決する為に講習会や資質向上を図る事業を行う事はもちろん県内外の経済団体青年部や全国中小企業青年中央会との交流も積極的に行い連携や情報収集に努めてまいります。

魅力ある青年部を会員皆様で作り上げていく事はもちろんですが、新規青年部の創設及び加入促進を積極的に支援する事により県内若手経営者及び後継者にとって必要不可欠な団体を目指して努力して行きますので、今後とも積極的なご参加、ご協力をお願い申し上げます。

 

役員構成
活動紹介
会員青年部